2008年 10月 11日 ( 1 )
歴史の転換期
とある人に、このところの金融市場の混乱についてどう思うかと聞かれたので書きます。全くピッツァ屋的な話題でなくてすみません。でも、いずれ皆さんにも密接に関連してくる話です。

まず、株価が下がっていますが、日本の実体経済はそれほど悪くないし、国内金融機関はそれほど痛んでいないので、いずれ落ち着くという意見も聞きます。が、私はもっと大きな流れの中で、株式の価格決定の指標そのものが変わると考えています。暴落前の水準で、東証の平均PER(株価収益率)は確か15倍程度だったと思います。一時バブル期に60倍だか70倍をつけていたのに比べれば、世界的に見ても妥当な水準です。

PERというのは、現在の利益に対し、株価が何倍まで買われているかという指標です。PER60倍だったら、少なくとも現在の利益を60年続けないと整合性が取れません。当然そんな保証はどこにもないわけで、その根拠は人々の期待の中だけに存在します。バブル絶頂の89年頃から20年も経っていない今、それがいかに淡い期待だったかがわかるわけです。

さて、今後の世の中はどうなるのでしょう?以前にも少し書きましたが、これだけ不確実性が増し、環境負荷を無視した経済成長に限界が見えて来た今、PER15倍ですら楽観的過ぎやしませんか?というのが私の個人的な意見です。ですから、株価決定の指標そのものの考え方が大きく変わり、PER5~10倍程度、つまり普通の企業の事業計画策定年数程度になってもおかしくないのではないかと思うわけです。そうすると、(株価下落とともに分母の収益そのものが落ちることも考えると)4000円ぐらい。ダウ平均も90年代前半のやはり4000ドルレベルなのではないか、というのが第一点。

それから、金融については、今後銀行業務の国有化が進むのではないか、というのが第二点。今回の大きな問題点として、金融機関がリスクを取り過ぎたということがあります。私もアメリカの商業銀行にいましたから、その真っ只中にいたのですが、儲ける限りはどんどんリスクを取らせます。お金を運用しないと利益を生まないので、ある程度のリスクは仕方ないのですが、今回のように行き過ぎたリスクを取り、大事な資本を毀損するようになると、肝心の融資業務、つまり経済にお金を循環させるという機能に支障をきたします。結果的に実体経済を痛めることになるのです。

ですから、より公共性の商業銀行業務、つまり融資や決済などの業務は国営ないし、強力な行政指導のもとに低リスクで運営し、より高いリスクの投資銀行業務と分離する、というような考え方になるのではないかなあ、と思うわけです。かなり極端な意見なのですが、未曾有の事態です。商業銀行業務が国営化し、儲けなくてよいとなると、決済の手数料も下がりますし、融資と預金の金利差は縮小します。多少意味合いは違いますが、すでにアイスランドは全銀行を国有化しました。

日本も強力な政治力があればできると思うのですが。

あ、すみません、それでどうしたらいいんだ?ってことですよね。
(何か聞かれたことと違うことを書いているような)

ごめんなさい、続きを書き始めたのですが、長くなりそうです。
続きはまた後でということで、今日はひとまずこれで。
[PR]
by martano | 2008-10-11 23:41 | 社長のひとりごと


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
関連リンク
カテゴリ
全体
マルターノ新着情報
社長のひとりごと
あざみ野南「エリアA]
トリビアル・マルターノ
マルターノストーリー
今週のランチメニュー
ライブ告知
未分類
以前の記事
2011年 05月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
最新のトラックバック
パタゴニア
from ShopMasterのひとりごと
Funky
from ちゃりな話を
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧