LOHAS
後で書きますと言ったきり、そのままになっていた日銀のゼロ金利解除について書きます。4/29に流れたこのニュースは、実際に金利を上げたわけではなく、あくまでも解除の可能性を示唆する展望レポートを日銀が発表したに過ぎません。ですからまだ何も変わっていませんが、状況次第では利上げもあり得るということです。

ところで、金利ってなんでしょう?

金利には2つの側面があります。一つは物価が上昇する局面で、お金の価値を保つためのもの。もう一つはお金そのものが持つ時間的価値です。

前者はわかりやすいですね。金融政策の基本中の基本。まさに今回のニュースに出たようなことです。つまり、物価上昇率が年率5%なら、金利が5%つけば、今の100円で買えるものが一年後にも105円で買えるということです。しかし、いつもそう上手く行くわけではなく、一度後手に回ると金利上げが追いつかず、ハイパーインフレになることもあります。だから、日銀は物価上昇や景気の過熱に過敏になるのです。それが今回のニュースの背景です。

さて、問題は後者です。お金そのものが持つ時間的価値って何でしょう?それは、今、手にする100円を一年後にどれだけ増やせるかという一般的な期待値を指します。つまり、金利5%を払っても、そのお金を今、手にすることにより、金利以上の儲けを得ることが可能だと誰も思わなければ、その金利での借り手はいないわけです。「一般的な」と言ったのは、それが特定の商売や、市場でのみの期待値ではなく、多くの商売や市場でそれが期待されなければ成り立たないわけです。

もちろん、その期待値が上がり、皆が設備投資や商売を始めれば、当然景気が過熱し、物価が上昇し、金利を上げることになります。ですから、結局は鶏が先か、卵が先かの議論のように、同じ事を言っているように思われますが、実は違うんです。

この二つが相反して働くことがあります。つまり、期待値が低いまま、物価だけ上昇することが。それはどんな状況でしょう?はい、原材料費が上昇すると起こりうることなんです。過去にもありました。オイルショックです。今も原油、高いですよね。

原油高は物価の上昇要因になります。急激に値段を上げられるほど景気は回復していないとすれば、企業はなるべくそれを吸収しようと試みるでしょう。しわ寄せは労働者に向かうかも知れません。今だってしわ寄せが行っているのかもしれません。日銀が景気回復の根拠とする企業の設備投資だって、もしかしたら人員削減のための先行投資かもしれませんから。

その中で金利を上げたらどうなるのでしょうね?このように景気が後退しながら物価が上がる状況をスタグフレーションと言います。オイルショックの時がまさにその状況です。これに対する処方箋は、省エネや生産ラインの効率化などで、利上げは解熱剤みたいなもんです。

もしこの解熱剤を使ったらショック状態に陥ることはないんでしょうか?例えば変動金利で住宅ローンを借りている人々にとっては厳しい状況になるのでは、と心配になります。

今の日本のように、社会の隅々まで物が行き届き、経済的に成熟した国では、潜在的にデフレ圧力が働いていると思います。市場は常に飽和に近く、常に効率化とコストダウンが計られている世の中です。そんな中で従来通りの金融政策が機能し続けるのは幻想ではないかと思うのですがいかがでしょう?

今のところの私の結論は、今後長期に渡って日本の金利はゼロまたはゼロ+αのまま推移し(つまり日銀ができることはほとんどなく)、景気が回復したように見えてもすぐに腰折れする。むしろその中で、消費し続けるライフスタイルを転換し、経済成長率を鈍化させること、代替エネルギーの開発に力を注ぎ、持続可能な繁栄を模索した方がいいんじゃないかということですかね。(だから自転車、買ったって?)

だって、経済成長率で我々の幸せを計るのはバカげていると思いません?
[PR]
by martano | 2006-05-10 03:00 | 社長のひとりごと
<< 挑戦状 > かるた殿 サイクロン号 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
関連リンク
カテゴリ
全体
マルターノ新着情報
社長のひとりごと
あざみ野南「エリアA]
トリビアル・マルターノ
マルターノストーリー
今週のランチメニュー
ライブ告知
未分類
以前の記事
2011年 05月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
最新のトラックバック
パタゴニア
from ShopMasterのひとりごと
Funky
from ちゃりな話を
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧