「ほっ」と。キャンペーン
<   2009年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧
リニューアル計画
5周年を迎え、スタッフも充実して来たところで、マルターノもそろそろ本格的なリニューアルを行ないます。ソフト的には、自分たちがやってきたことの総括と反省、それからお客様に求められて来たこととこれから求められそうなこと、経済、社会状況の変化も含めて今と今後を考えたいと思っています。具体的にどのように落とし込むかは、これから試行錯誤しながら形を整えて行くつもりです。とりあえず、あらゆることを柔軟に考え直すということなので、敢えて変えないという選択もありかもしれませんが、もう一度考えることは必要だと感じています。大体、3回ぐらいのメニュー変更を経て、最終的な形が見えてくるのではないかと思います。

ハード的には、いよいよテラスに手を入れます。これ以上ないぐらいみすぼらしくなっていましたからね。ここだけの話、風雨に晒されて、キノコまで生えてました。ずっと気になっていたのですが、ようやくその時が来た感じです。今回は中途半端なテラスを作らず、店内として増築します。まだラフなレイアウトしか出ていませんが、18席増える予定で、今まで店内32席(カウンター含む)だったものが、50席になる予定です。まあ、席だけ増えても、必ず埋まるわけではありませんので、どれだけ売上に貢献するかはわかりませんが、少なくとも気持ち良くお食事していただける席が増えるのは良いことです。また、50席に増えることで、できることが広がる可能性があります。それについてはまた、詳しい事がわかり次第ご報告します。
[PR]
by martano | 2009-04-30 22:27 | マルターノ新着情報
そろそろ5周年
a0051884_2284321.jpg
マルターノも間もなく5周年を迎えます。2004年の4月29日オープンですから、来週の水曜日でちょうど5周年です。皆様のお陰で、これまで何とかやって来られました。ありがとうございます。

a0051884_22966.jpg
さて、今回、5周年記念Tシャツを作りました。白と黒の二種類で、正面は大きなマルターノおじさんのロゴ、背中にはちょっとした標語が入っています。さすがに皆さんにお配りするわけにはいかないので、期間限定、枚数限定で販売します。夏に向けてTシャツを準備したい時期ですので、よろしければ是非。少しお待ちいただければ、サイズ指定のご注文も承ります。1枚2,000円です。この他にも5周年記念を節目に、いくつかリニューアル事項を考えているので、決まり次第追ってお知らせいたします。今年のマルターノはまた変わりますよ。
[PR]
by martano | 2009-04-26 11:59 | マルターノ新着情報
そろそろエンジンがかかって来たか?
長い冬が終わり、春が来たかと思えば、もう初夏のような陽気が続いております。あっと言う間に暑くなりそうな勢いですが、我々マルターノもそろそろエンジンがかかって参りました。まだパッと見ではわかりませんが、パワーが漲って来ているのが私にはわかります。何と言っても、その一番の要因はスタッフの充実です。うちの今のスタッフは、過去5年間で最強です。ちょうど良い機会なので、全員を紹介しましょう。

【スタッフ紹介】

達兄(シェフ):その風貌から壁のマルターノおじさんのモデルとよく間違われる。言うまでもなくピッツァ以外のマルターノの料理全てを生み出しており、妥協のない確実な仕事ぶりでお客様の信頼を得ている。店全体に気配りができるマルターノのバックボーン(背骨)。

キョー(店長):人の気持ちを掴むことができるチームリーダー。アルバイトばかりの藤が丘店があれだけ見事にまとまったのは、彼が信頼されたからこそ。アルバイト達が書いた閉店時の壁の落書きは、その証し。お客様の心に柔らかく入る能力も天性のもの。

カオル:飲食店で働きたいと、ある日突然やって来た。目に意志があったので採った。案の定、吸収するスピードはピカ一。多分本人は意識したことはないだろうが、精神が非常に健康(多分肉体も)。だから多分、何をやるにも遅過ぎるということはないだろう。

トシ:キッチンに入った最も新しいスタッフ。だが、即座にマルターノの本質を理解していると思われる。謙虚に学ぶ姿勢を崩さなければ、数年後には大きく花開くだろうと思う。

チカ:独特の世界観を持つ不思議系だが、本質を掴んでいるので、独自の切り口はむしろ新鮮でマルターノには貴重な存在。最近MOMO Cafe' 合唱団という謎のユニットでCDデビューを果たす。

コリス:淡々としながらも、経験とプライドに裏打ちされた良い仕事をするパティシエ。彼女が来てからすでに一段階ドルチェのレベルが上がったが、まだマルターノ歴が浅いので、開けていない引き出しがあるはず。それを引っぱり出せばさらに数段上に。

ヒーちゃん:繊細さと大胆さを合わせ持ち、潜在能力も高いので、ゆっくりとだが着実に成長するタイプ。献身的にチームに貢献し、ピッツァヨーロとしても着実に進歩している。

マナ:一人で店全体の雰囲気をガラッと変える力がある逸材。一年のレンタル移籍の後、マルターノのエースとして復帰。天性の愛嬌と外での経験を活かし、どれだけのお客様を虜にするか、今から楽しみ。

と、こんな感じで、正に最強メンバーが揃ってます。はっきり言って、飲食店は人が全てです。これだけのメンバーが揃えば、全く負ける気はしません。後は監督がちょっと仕事をすれば、マルターノ大爆発も時間の問題でしょう。

仕事と言えば、とても地味な仕事ですが、ホームページをちょっとだけ更新しました。マルターノカードがなくなるので、そのスペースにPhotoをアップし、藤が丘店の写真や、ライブの写真をアップしました。それから、Liveのところには、過去のライブの一覧と、それに関するブログ、吉岡さんが書いてくれたブログなどのリンクもあります。お閑な時にでも覗いてみてください。残念ながら新着ライブ情報はまだ書けませんが、そのうち意外に早く復活できるかもしれませんね、この分だと。
[PR]
by martano | 2009-04-14 01:36 | 社長のひとりごと
ナイル・ロジャース&シック @Bluenote
a0051884_23182526.jpg
行って参りました、火曜、水曜とCHICのブルーノートライブ。この前も書いたように、二交代制でスタッフ全員を連れて。半分以上のスタッフは藤が丘店のライブも経験しているので、あの瞬間と、この瞬間に共通する何かを感じ取ってくれたと思いますし、初めてのスタッフは、マルターノのやっていることに対する理解が少し深まったのではないかと思います。無理やりでも全員連れて行ってよかったと思っています。このスタッフ達がいい店にしてくれそうな予感がします。間違いないでしょう。

ライブについては、よくも悪くもいつもと同じです。色褪せない楽しさがあり、新しさを求めると物足りなく感じますが、でもあれが楽しいからそれでいいんです。あのナイルのカッティングが聞きたくて行くんですから。注文と違うものが出て来たらお客さんが怒るでしょう。それをわかった上で、きっちりとお客さんを喜ばせるために同じ事をやれるというのはむしろ凄いことかも知れません。特に今回はベースのジェリー・バーンズが戻って来て、ナイルとのファンク共演が楽しめて良かった。ちょうど花道の所でジェリーが通った時に、「やっぱりシックは君がいないとシックじゃないでしょ。」と言ったら、「ナイルにもそう言ってくれよ。」と言っていた。やっぱりベースがジェリーで、ドラムがオマーで聞きたかったですね。ラウルも悪くないですが、「I'm coming up」のオープニングのドラムはやっぱり違う感じがして。それからいつも連れて行く男性陣に大人気のジェシカも来日できずに残念でした。

あ、それから思わぬ人に会うことができました。最終日のファーストで、ナイルが「D.J.リュウ in the house !」と言ったのでそちらの方を見たら、J-WAVEのソウルトレインをナビゲートしていたD.J.リュウさんが手を振っていました。リュウさんと言えば、私が初めてブルーノートにCHICを観に行ったきっかけを作ってくれた方です。彼のソウルトレインを聞いてCHICが来ていることを知り、それで観に行ったんですから。そこからマルターノが始まり、吉岡さんとの縁もあり、藤が丘のライブがあって(閉店もあったけど)、今に至っているわけです。これは是非挨拶に行かなくては、と名刺をお渡しして、マルターノストーリーを読んでくれるようにお願いして来ました。読んでくれると嬉しいですね。

ついでに(と言っては何ですが)、ジェリーがファーストの後も出て来てウロウロしていたので、メールアドレスを貰っておきました。藤が丘の壁画の話をして、実はもうないんだけど、写真を送るよ、と言って。いつも思いますが、ブルーノートはミュージシャンとお客さんの距離が近いのでした。(マルターノもね)
[PR]
by martano | 2009-04-09 23:52 | 社長のひとりごと
タイムマシーン
Macの新しいOS、Mac OS X Leopardの新機能に、タイムマシーンというのがある。別ディスクを用意すれば、定期的に自動バックアップを取ってくれて、1時間単位で、いつでも任意の日時まで遡り、その時点のファイルを取り出せるというものだ。パソコンの中身を全部まるごとバックアップしておけば、いつでも任意の時点の状態に簡単に戻せるので、万が一の時は安心だ。

実はこのOSは去年から発売されていて、その先進性に感心しながらも、なかなか機会がないまま、そのまま古いOSで自分のメインのMacを動かしていた。OSが変わると動かないソフトが出て来たり、いろいろ面倒なことが起こると仕事にならないので、そのうち機が熟したらアップデートしようと放置していたのだ。

それが何故か2週間ほど前、OSを変えてタイムマシーンを使おう、と突然思い立ち、勢いのままに新しいOSを買って来てインストールした。心配していた互換性の問題は全くなく、必要なソフトは全て動いたので、もっと早くやれば良かったなどと独りごちながら。タイムマシーンも最初は、使っていなかった80GBの外付けハードに、必要なファイル類だけ部分バックアップを取ったらすぐに一杯になってしまったので、改めて500GB分のハードを買ってそこにまるごとバックアップをぶちこんで、もうこれで何が起きても怖くないぞ、と。

そう思った矢先の出来事だった。今日の午後、パソコンが急にフリーズし、再起動しようとしたら二度と起動しなかった。ハードディスクが回転している音すらしない。これは完全に昇天したな、と思いつつパソコンショップの修理の人にテストを依頼し、結局データの回復はまず不可能という点で一致、修理の時間も費用もかなりかかりそうだとのことで、仕方なくMac Miniを6万7000円で購入。祈るような気持ちでタイムマシーンで取っていたバックアップ用ハードを接続し、復元を試みたら見事、壊れる一時間前の状態に完全に戻っていた。

いやあ、それにしても虫の知らせなんだか何なのかよくわからないが、もの凄いタイミングで本当に助かりました。あの時にOSを変えなかったらとんでもない災難に見舞われているところだった。それこそ仕事にならないぐらいに。こうなると自分の力なんてもんじゃなく、完全に誰かに助けられているとしか思えませんな。本当に有り難いことです。
[PR]
by martano | 2009-04-05 03:05 | 社長のひとりごと
遠足
遠足のシーズンがやって参りました。前回は2年前の6月でしたっけ?確かそうですね、2007年6月、ブログにもそう書いてあります。はい、そうです、例のあれです。毎回スタッフ全員を引き連れて行く春の遠足、ナイル・ロジャース&シック@ブルーノート東京です。今週の3日から6日連続公演ですが、マルターノスタッフは7日と8日に行きます。店があるので二交代制です。もちろん引率の先生は両方とも行きます。

この苦しい時期に何やってんだ?と思う向きもあるかもしれませんが、結構大事なんです、こういうことが。マルターノが存在する意味とか、目指すところを再確認する意味でも、無理をする価値があると信じてます。折しもマルターノはそろそろ開業5周年を迎えます。その間に藤が丘の開店と閉店など、いろいろありまして、改めて江田一店になったところで、今年は第二創業だと思っています。さすがに次の店舗などという派手なことはできませんが、今年は確実に進化を遂げる年だと思っていますし、それだけの人材も集まっていると思っています。それだからこそ、俺たちはやられっ放しじゃいねえぞ、と攻める姿勢を示すためにも、そのスタッフ達を連れてブルーノートに行きます。そして、気持ちを高めた上で、徐々にアイデアを形にして行きたいと思います。

あ、それから、今日は4月1日ですよね。
ちょうどいいので、マルターノストーリーの第二章をこれから書くと宣言しておきます。万が一書けなくても、エイプリルフールという逃げ道が、、、。
[PR]
by martano | 2009-04-01 23:23 | 社長のひとりごと


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
関連リンク
カテゴリ
全体
マルターノ新着情報
社長のひとりごと
あざみ野南「エリアA]
トリビアル・マルターノ
マルターノストーリー
今週のランチメニュー
ライブ告知
未分類
以前の記事
2011年 05月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
最新のトラックバック
パタゴニア
from ShopMasterのひとりごと
Funky
from ちゃりな話を
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧