<   2008年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧
モナ人気
飲み屋で飲んだくれるオッサン連中の間では、秘かな山本モナ人気である。今日も某所のカウンターで、お互い奥さんの外泊で取り残された男二人が、グラス片手に「いーじゃんなあ、別にィ」と山本モナを擁護する。

「大体さあ、承知で使ってんだろ。元々リーサルウェポンなんだから、多少暴発したからって何を慌てふためいて降板だなんだって、そっちの方がみっともねえぜ。」とクダを巻く。

「どーせ初めから視聴率狙いのキャスティングなんだから、ちょーどいいじゃん、なあ、おい。自分に自分でリベンジなんてコピー、明らかにそれを売りにしてるわけだろ。注文通りじゃん。」

酒が入ってさらにオッサン二人はヒートアップ。

「いっそこういうのどうだ?二岡の奥さんが美人の元フリーアナウンサーなんだったら、彼女をキャスターに抜擢して、山本モナをレポーターにする。そんでもって、大荒れの台風か何かのレポートに放り出す。巨人の二軍レポートでもいいぞ。視聴率は取れる、間違いない。」

二岡の奥さんにとっては笑い事ではない。すまぬ、オッサン二人を許してくれ。

「それにしてもさ、山本モナってのはとんでもない逸材だね。第一回放送直後にこんなことをやらかすなんて、普通できねえぞ。大物だよ。一緒に飲んだら絶対楽しいぞ。誰か知り合いいないか?」

こうしてオッサンの妄想は暴走しつつ、夜は更けて行くのであった。

おしまい。
[PR]
by martano | 2008-07-19 03:56 | 社長のひとりごと
スタグフレーションの恐怖
前にも書いたことがあったかどうか思い出せませんが、スタグフレーションが具現化しつつあります。インフレもデフレもおなじみになりましたが、スタグフレというのはしばらくなかったことなので、うちのスタッフのような若い人たちには耳慣れない言葉でしょう。いわゆる景気後退のまま物価が上がっている状態で、主な原因は原材料価格の高騰です。正に今起こりつつあることですが、過去にもやはり第一次、第二次オイルショックの時にそんな状況になりました。

オイルショックの時は、その後の原油価格の下落と共にスタグフレから脱却しましたが、今回のスタグフレの出口はありません、恐らく。とても恐ろしいことを平気で言っているのですが、多分そうです。私のトレーダーの血がそう言ってます。

まず、金利。ヨーロッパではすでに価格上昇を抑えるために金利が上がっています。アメリカは上げられる状況ではないですが、ドル防衛のために利上げカードを切るかも知れません。その時日本は?

基本的に金利を上げられる状況ではないのですが、欧米と協調する形で利上げをするようなら、景気は一気に坂道を転げ落ちるでしょう。上げ幅の問題ではなく、その方向の対応なのね、というメッセージ効果の方が大きいと思います。資産価値は再び暴落し、住宅ローン金利は上がるのに賃金は上がりません。金利上げでは原材料価格の高騰に起因する物価高は抑制されず、結果個人の債務超過が顕在化するでしょう。

金利を上げなくても厳しい道が待っています。欧米との金利差が広がり、円安圧力になります。ここで取り残されると大きな痛手を負うかもしれません。何故なら、原材料費高騰の局面で、自国通貨が安いことは国益に反する可能性が高いからです。自国通貨が安ければ、インフレを輸入することになります。欧米はすでにその点に気づいていて、早めの手を打っているのではないかと勘ぐっています。そこに日本が参加していないと市場に見られた瞬間、円は売られる可能性があります。

私は実は長らく円高論者でしたが、ここへ来てニュートラルから円安の危険性を感じるようになりました。それは、通貨政策に関する考え方が変わって来たと感じているからです。今までは安定した資源供給の上に生産が成り立ち、輸出のためには自国通貨安の方が輸出しやすかったのですが、世界が一変し、資源の確保にプライオリティが移った途端、自国通貨防衛のための綱引きが行われるようになる、というのが今後の私の読みです。日本はこういう戦略に疎いですからね、あっと言う間に置いてきぼりにされる可能性あり、と見ています。

いずれにしても、これからいよいよ本格化するスタグフレの出口は当分ないです。あるとすれば、決定的な技術的ブレークスルー、具体的に言うと代替エネルギーの開発でしょうか?あるといいんですけどね、そんなブレークスルーが。
[PR]
by martano | 2008-07-10 23:40 | 社長のひとりごと
スパムを一発解決?!
はい、パソコンでご覧の皆様は向かって右手をご覧ください。こちらにございますのは、バナー広告でございます。そこにはこう書いてございます。「スパムを一発解決!1ヶ月無料試用で精度世界一を体感」

さて、スパムとはスパムメールのことで、いわゆる迷惑メールのことですね。定義としては、欲しくないのに強制的に送られる広告メールのことで、私のところにも「ご近所さん」やら「なんとか麗子さん」やら、それこそ読めもしないロシア文字のものまで、一日数百通単位で届いております。スパムというのは元々肉の缶詰の商品名で、確かモンティパイソンで商品名を連呼するギャグがあったことなどから、こういったメールをスパムメールと呼び始めたようです。

そのスパムを「一発解決」してくれるっていうんじゃあ、こりゃ利用するしかないですね。って言うか、ここで種明かしです。実は私の本業はIT事業(Information Technologyの方、誰ですかInshoku Tenじゃねーのかって言ってるのは?)であることはご存知の方も多い(のか少ないのかさっぱりわかりませんが、まあどーでもいい)と思いますが、これはその事業の最新事業なんですね。

ここで詳しい説明をしてもわけがわからなくなるので、詳しい説明は下記リンクをクリックして、サービスページで確認していただきたいのですが、要するに「誰でもどこからでも使えて、世界一の検知精度でスパムメールとウィルスメールとチェックしてくれるサービス、年間3,000円」です。

嘘だと思ったら(皆さん、少し疑ってますよね?)、登録不要で1ヶ月間の無料試用ができます。これはご自分のメールソフトの設定を少し変えるだけですぐに使い始めることができます。まずはそちらで確かめてください。その驚愕の精度は私が保証します。

実はこのサービスに搭載したスパム検知エンジン(この手のプログラムの集合体をエンジンと呼びます)は、米国Cloudmark社のエンジンで、すでに北米大手プロバイダー12社のうち11社が、国内でもOCN、BIGLOBE、DTIを初め大手10社のうち8社がすでに採用している、現在世界最高精度の検知エンジンなのです。私、というか株式会社インフォマニアは、この検知エンジンの日本でのパートナー契約に基づき、このサービスの提供を始めました。

このサービス、本当に凄いので、今回はかなり力が入ってます。もしかしたら、この事業で得た資金でライブハウスができるかも(?)知れません。すでに使っていただいている方々には大絶賛をいただいております。スパムにお悩みの方は、是非使ってみてください。もし使い方がわからないようなら、メールをいただければお教えします。

それから、右のバナーはA8.netというアフィリエイトプログラムのものです。もしホームページ、ブログなどをお持ちで、「いっちょ、宣伝してやるか」とお思いの方がいらっしゃったら、A8.netに登録して右のようなバナーを表示し、それをクリックしてお申し込みのお客様がいらっしゃたら一人につき600円をお支払いする、というプログラムに是非参加してください。よろしくお願いいたします。
[PR]
by martano | 2008-07-02 13:02 | 社長のひとりごと


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
関連リンク
カテゴリ
全体
マルターノ新着情報
社長のひとりごと
あざみ野南「エリアA]
トリビアル・マルターノ
マルターノストーリー
今週のランチメニュー
ライブ告知
未分類
以前の記事
2011年 05月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
最新のトラックバック
パタゴニア
from ShopMasterのひとりごと
Funky
from ちゃりな話を
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧