2006年 01月 27日 ( 1 )
1979年の旋律と戦慄
(aoiuchiさんの1979年が始まりという記事に関連して)

1979年の年末。当時毎年恒例の番組だったNHK-FMの「ロック大賞」。今や音楽評論家として大御所となってしまった渋谷陽一さんの番組でした。その年、最もロック界にインパクトのあった曲だかアーティストが選ばれていたような気がしますが、当時のロック少年たちにとっては誰が一位に選ばれるか、本当に注目の番組でした。

その年の夏休み、たまたまアメリカに行く機会があった私は、ナックのマイシャローナの大ヒットの中を一夏過ごし、帰ってからもナックの来日なども目の当たりにし、当然ナックが一位に来るものと思っていました。

ところが、何と二位発表で流れたのが、ナックのマイシャローナだったのです。私は軽いパニックに陥りましたね。じゃ、一位は誰なんだ?!

そこで流れて来た曲の旋律と、体中に走った戦慄は今でも忘れません。文字通り鳥肌が立ちました。それがポリスの「Message in a Bottle」だったのです。間違いなく、私に最も衝撃を与えた一曲です。

aoiuchiさんのこの1979年が始まりという記事の冒頭の写真、奇しくも1979年のロック大賞の1位と2位の記念写真になっています。このカットは私にとっても、1979年、そのものなのですよ。

白いレガッタ
ポリス / ユニバーサルインターナショナル
スコア選択:
[PR]
by martano | 2006-01-27 14:13 | 社長のひとりごと


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
関連リンク
カテゴリ
全体
マルターノ新着情報
社長のひとりごと
あざみ野南「エリアA]
トリビアル・マルターノ
マルターノストーリー
今週のランチメニュー
ライブ告知
未分類
以前の記事
2011年 05月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
最新のトラックバック
パタゴニア
from ShopMasterのひとりごと
Funky
from ちゃりな話を
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧